トレーニング

『ただ寝ているようでトレーニング』

こんばんは、だいゆーですよ。UDでもあります。

今日のテーマは「トレーニング」!

約一ヶ月の沖縄帰省を終え、帰ってきてから高地睡眠トレーニングを再開しています。
本当は沖縄でもやりたかったのですが、機械が重くて、、、笑
本気を出せば運べないこともないのですが、持ち運びにはあまり向かないんです(_)

酸素濃度は約2800mの環境を再現しています。

始めたての頃は寝苦しくしんどい思いをしましたが、最近はその環境で眠ることにもなれていい感じでトレーニングができています(^.^)

強度が高い練習が続いたり、疲労が抜けないと感じる前に一旦外に出ます。

で、このトレーニング方法の効果はどうなの?て話ですが、しっかり出ていると思います。
特にFTP付近の値の向上を強く感じます!!

椎間板ヘルニアの治療等もあり、なんだかんだオフにしっかり使えるのは今回のオフが初めてかもしれません笑

僕が行っているのは「sleep high train low」という方法で寝るときだけ高地を再現します。
高地でそのままトレーニングするのもありますが、噂だとトップレベルの選手も標高が高いところで寝て、わざわざ下山してトレーニングをしたりするみたいですよ。
高地でそのままトレーニングは体への負担も大きいみたいなので、この方法はなかなかいい方法だと思います!

何より、この機械を持っておけばわざわざ山に行かなくていいのが大きいメリットです!!

ではではまた。

+2
ABOUT ME
daiyud
daiyud
2014-2015 Nasu Blasen 2016-2017 EQADS Latter half 2017 Bridgeston Cycling 2018-2019 KINAN Cycling Team

POSTED COMMENT

  1. アバター UDのファン3年生 より:

    UD、お疲れさまです。
    寝ている間もトレーニング、お疲れさまです ∠( ̄^ ̄)
    高地トレーニングの話は聞いたことありますが
    やっぱり体への負担が大きいんですね。
    何事もやり過ぎは良くないですねww

    0
    • daiyud daiyud より:

      お疲れさまです!
      細かい話をすると、低酸素で寝てからのトレーニングに意味があるので寝てるときはただ寝てるだけです笑
      体を壊さないように来年へむけての準備頑張ります!

      +1

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です