過去のレース

『GP de Fetes de Coux-et-Bigaroque レースレポート』2017/04/22

4/22のレース

GP de Fetes de Coux-et-Bigaroque

天気:晴れ

距離:100km

カテゴリー:1.2.3

調子は絶好調ではないものの、先週の謎の不調と比べたら踏めていました。
コースレイアウトは、15km程の大周回を回り、大周回の一部を使った小周回を15周回り、最後に同じ大周回を2周回る。なかなか登りと下りの多いコースでした。
スタートして直ぐに登りがあり、集団前方で走る。直ぐにアタックがかかり数名が先行する。僕は登りが強い選手をマークしていてその選手がアタックしたタイミングで僕も飛び出すことができましたが頂上手前でペースに耐えられず遅れてしまいました。そのまま先頭は12名程の逃げに。これが勝ち逃げになりました。今回の敗因は頂上手前で遅れてしまったことです。正直この時僕はこの逃げが行き切ることはないだろうとどこかで思ってしまい、頂上手前のキツさもあり一瞬踏み止めてしまいました。ここの判断が完全に甘かったです。
結果レースは終始後手に回ってしまい、集団からの抜け出しを試みますが一人で追いつくパンチ力が足りないのと、逃げに選手を送り込んでいるチームの選手に逃げさせてもらえず最後の大周回になるまで集団でレースを進めることになりました。
大周回に入り、逃げが崩壊し始めペースが落ちていたのが見えたので最後の登りでアタック。先頭の数名を捕まえて8位以下のスプリントでした。
小集団の登りスプリントで3位ゴールで、10位。

今回は中途半端な気持ちでアタックしてしまったのが敗因でした。
今シーズンでは最高位の順位で調子も良いと感じましたがまだまだ課題の多さを感じるレースでした。しっかり結果に残せるように挑戦していきます。
.

Le-Coux-et-Bigaroque-2017-061-1024x683

[Photo:SudiGirondeCyclisme]
.

6136

[Photo:SudiGirondeCyclisme]
.

6135

[Photo:SudiGirondeCyclisme]
.

そして今回は連戦。
明日4/24はレースです。今回はナショナルチームで走ります。
去年はEQADSで走ったこのレースは絶不調で初っ端の登りで遅れてしまった苦い思い出があるレース。
カテゴリーはエリートナショナルです。上位で走れるように挑戦していきます。

1+
ABOUT ME
daiyud
daiyud
2014-2015 Nasu Blasen 2016-2017 EQADS Latter half 2017 Bridgeston Cycling 2018-2019 KINAN Cycling Team

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です