過去のレース

『Primevere Montoise』2017/04/02(これまでで一番レースらしいレースでした)

昨日、4/2(日)のレースのレースレポート。

フランスへ来ての第4戦目

天候は雨。風はやや強い。

雨ということもあり、前回のレースの二の舞にならないように集団の後方に下がらないように注意して位置どり。しばらくアタック合戦が続く。今回は前半は積極的にアタックに反応し、なお重要な局面以外は無駄足を使わないように注意しながらレースを進めました。本格的に動くのは最初の登りを終えてからだと注意していたら、その登りで流れで集団前方に出れたのでそのままアタック。決まるかなと思いましたが決まらずに吸収。その後55km地点の登りを終えた後の平坦区間でできた数名の逃げに反応し勝ち逃げに乗ることができた。

その後、後ろから数名追いついてきて13、4名の逃げになる。直ぐに集団との差は2分まで広がり、このままこの逃げ集団でレースを進めていく。

その後110km地点の最後のKOMでのアタック合戦で逃げ集団から遅れてしまい、その後何とか追いつこうとしますがなかなか追いつかない。タイム差は10秒で一緒に遅れた3名と一緒に全開でローテーションをして追いかけますが、向かい風ということもあり徐々にタイム差は開いていき、15KMほど追いかけて完全に遅れてしまった。

その後集団に合流しますが、そこから発生した6人の逃げには反応できずゴールまで集団。何とか集団の頭は取ろうとしましたが、ゴール前に前の選手の蛇行で接触してスポークが折れてしまい集団からやや遅れてゴール。

しっかり勝ち逃げに乗れたことは良かったですが、今回も登りで遅れてしまった。

前回勝ち逃げに乗った時も同じような展開だったので登りでのパワー不足を感じた。後から思い返してみると登りに入るまでにかなり全開で踏んでいたのでもう少し冷静になって足を残しながら走る余裕をもった方が良かったかな。KOMではペースが上がるのは分かっていたのでしっかり残ることを考えて走るべきだった。今回の登りはそこまで長いものではなく、そこを越えたら平坦基調だったので考えて走れば乗り越えられたと思う。

自力のアップはもちろんだかわ、逃げに乗った際の走り方ももっと考えていかなければならないと思った。

.

image

【Photo:SudGirondeCyclisme】
.

image

【Photo:SudGirondeCyclisme】
.

image
1+
ABOUT ME
daiyud
daiyud
2014-2015 Nasu Blasen 2016-2017 EQADS Latter half 2017 Bridgeston Cycling 2018-2019 KINAN Cycling Team

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です