オフ

『だいゆーのぶらり旅inウェリントン』

UD

こんばんは、だいゆーですよ。UDでもあります。

少し遅くなってしまいましたが、先日のNew Zealand遠征で、移動のスケジュールに若干時間があったので、レースを開催してくれたニュージーランドはウェリントンの町を少し散策しました!
その様子を紹介したいと思います!!
観光に来ることがあれば参考にしてください^^
withマッサー森川さん&メディアオフィサー福光さん。

日本から9397km。すごく遠い場所。
google map先生で確認すると南極大陸ももうすぐそこ。「宇宙よりも遠い場所」というアニメで14000kmて言ってるから全然すぐそこではないかww
全く関係ない話ですが、「宇宙よりも遠い場所」はとても感動するお勧めの作品なので是非見て欲しいです笑

さて、本題のNew ZealandはWellingtonの観光!!
今回我々は、関西国際空港→シドニー→ウェリントンという経路で来ました。
Qantas Airways(カンタス航空)でやってきました。カンタス航空は南半球の最大手の航空会社らしいですよ。

日本を出発してウェリントン到着まではシドニーでのトランジットの3時間を入れて15時間かかりました。なかなか遠いです~
到着はWellington International Airport.

空港からウェリントンの町までは結構近くて、8km程。
空港からバスが出ていて20分くらいで行ける!値段は片道12ドル。900円くらい?まぁまぁ高い笑
でもクレジットカードが使えるので便利ですよ!

このオレンジ色のバスで目的まで運んでもらいまた~
これ大丈夫か?!てレベルのバス一台でかなりすれすれのトンネルを抜けたら目的地は直ぐでした!

この町、何かとアーティスティックで建物が面白い!

今回のメインは「Museum of New Zealand Te Papa Tongarewa(ニュージーランド国立博物館)」

☝☝ルートはこんな感じ!

バス停から国立博物館までは近かったですが、アーティスティックな街ウェリントンを少し堪能するために若干遠回りしました~

ウェリントンはコーヒーも有名で、コーヒー文化が根付いている町らしいです!!
コーヒーは好きなのでカフェも巡ってみたかったですが時間が、、、笑

少し街を巡っていると、謎の集団が。

綺麗な海に面していて気候もちょうどいいこの時期には、レジャー関連でも楽しめそうです!

さっきの謎の集団はこのでかいボート?カヌー?に乗って何処かへ行ってしましました。
大人数が一気にこれに乗るのでオールの漕ぎ方等のレクチャーを受けていたのかな?

とても楽しそうだったな~~

ニュージーランドには公用語3つあるらしく、1つ目が「英語」2つ目が「ニュージーランド手話」そして3つ目が「マオリ語」このTE TAIAO NATUREもマオリ語らしくて、直訳すると「自然環境」らしいです。
マオリ語はニュージーランド先住民が使用している言語みたいですよ!

さて、その「自然環境」どうなってるのか…
なかなか迫力、ボリュームのある展示が沢山でした!!!

鰻の成長過程をゲームで学ぶ、メディアオフィサー福光さん

ニュージーランドの生き物たちが沢山!!
説明が英語なので半分くらいしか理解できてないのが悔しい所。
でも見るだけでもめちゃめちゃなボリューム!!
ここまでは生物ゾーンでしたが、後半は大地。

ニュージーランドも日本と同じく、プレートの上になっている島国で、地震も多いみたいです。
後半はニュージーランドのできた過程みたいなのと、地震体験ゾーンみたいなのがありました!

「TE TAIAO NATURE」 ゾーンはこれで終わりですが、実際は写真の数倍以上の情報量です!!
めっちゃ楽しんだけど、めっちゃ疲れました笑
この後にもまだあったのでかなり流し見だったんですが、ここだけで1時間弱も居たんじゃないかな??

次は「THE SCALE OF OUR WAR(戦争の規模)」

詳しくは調べていないのですが、ニュージーランドは数々の激しい戦争を経験している国みたいです。
この人形がめちゃめちゃリアルで、汗、血、緊張感、悲しみ、絶望、、、本当にかなりリアルに作られているんです。
この写真じゃ分からないかもしれないんですが、これめっちゃデカいんですよ。

サイズ感は全部こんな感じ。

ここは、ニュージーランドの歴史を勉強してまた行きたいですね。
絶対に予備知識があった方がいい場所でした!!

Museum of New Zealand Te Papa Tongarewa」観覧会はこれにて終了。
少し駆け足気味でしたが、結構お腹一杯になりました~~
これが入館料もかからず楽しめるのはコスパ最高!!
因みに、写真撮影も問題ないみたいです。
戦争の方では、フラッシュはお控えくださいと言われたけど、それを守れば撮影してよし!

なんか面白い信号。着物着て踊ってる!
帰りのバス停!

帰る前にスーパーに寄ってお土産買ったりおやつ買ったり。
ニュージーランドと言えば「マヌカハニー」!!
貴重なハチミツらしく、なかなかいい値段(~_~)
少しいいやつ買おうとしたら5千は軽く超えるっっ。まぁ特にハチミツを使う習慣も無いので見送りました笑
あと、コーヒーも色々ありすぎて迷って、迷うのがきつくなって諦めました笑笑

なかなか面白い食感で美味でしたよ。
でもこれはどうやって食べるのが正解なんだろう??
試しに先ずはそのまま食べてみましたが、歯ごたえのあるハチミツって感じです。
クッキーとかといっしょに食べるのが正解なのかな?だいゆーはヨーグルトに入れて食べました!

ニュージーランドはウェリントンの紹介終わり!!

今回みたいに時間がある事は珍しいので、今回のようなボリュームでお届けできることは少ないと思うんですけど、遠征で行った土地の楽しい事などはできるだけお届けできればなと思っています!!
観光で行く事があれば参考にしていただけたら嬉しいです!!!

4+
ABOUT ME
daiyud
daiyud
2014-2015 Nasu Blasen 2016-2017 EQADS Latter half 2017 Bridgeston Cycling 2018-2019 KINAN Cycling Team

POSTED COMMENT

  1. アバター UDのファン2年生 より:

    ウェリントンの紹介、面白かったです。
    空がたくさん見れて開放感のある町みたいですね。
    次はオーストラリアですね。(南半球から帰ってきたとこなのに || ゚Д゚)
    体調に気をつけて頑張ってくださいww
    ※ロースター発表の動画、UD、(`^´)?

    0
    • daiyud daiyud より:

      ありがとうございます!!
      とても綺麗な街でした!!もし行く事があれば参考にしてください^^
      オーストラリア、今回はバンコク経由で行ったのでなかなか遠かったです(-_-;)
      頑張ります!

      p.s
      確かにロースターの僕なんか不機嫌っぽいですね笑
      お腹が痛かったのかも!!

      1+

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です