イベント

『バンクリーグ in 名古屋』

こんにちは、だいゆーですよ。UDでもあります。

少し時間が空いてしまいましたが、先週の金曜日に久しぶりのバンクリーグに参戦してきました!

金.土.日とかなりバタバタな週末だったので頭の整理(レースの振り返り)しながらレポートを書いています。

なので少し時間が空いてしまったことお許しください笑

バンクリーグのルール

今回のバンクリーグは前回とはルールが少し変わっているみたいです。

簡単に説明します。

  1. 3点先取したチームの勝ち
  2. 1周はローリングスタート
  3. 最初のポイントは3周目
  4. 4周目以降は2周ごと
  5. 1選手1ポイントしか獲得できない

なのでポイントは3周目、5週目、7周目、9周目、、、
と続く訳です。

【いつもと違う環境】
【いつもの違う環境】
【いつもと違う顔】

3点先取のチームの勝ちなので最速だと7周でレース終了!

レポート

先ず、結果から言うと、KINANチーム、バンクリーグ初勝利を飾れました!!!

久しぶりのバンクでのレースは少し心配でしたが思ったよりしっかり走れてよかったです~

【入場します】
【入場しました】

キナンVSマトリックス

初戦はVSマトリックス。

キナンの布陣は、ヒロシさん、アライ、UD、田中くん。

リーダーアライからの作戦は、基本的にはそれぞれがしっかりと(ポイントを)取れるように走ってという物。

強いて言えばスプリント力がある田中くんは一発目を狙っていくくらいで、後は展開をみて臨機応変に指示を聞きながら動く。

先ず一本目、田中くんがモガクも少し出るのが早かったか、先取失敗。

2本目はアライがスプリントでしっかり取ってくれて同点。

3本目、僕とマトリックスの選手で抜け出す。
タイミング的にここでスプリントしてもポイントを取れそうになかったので相手に取らせて次を狙う。

4本目、2人で抜け出した状態で2位通過。でもこの時僕が聞いていたルールでは先頭の選手がポイントを取っていた場合には取っていない方に付くので特にスプリントすることなく通過。

がしかし。初戦は温存のなかじーさんからまだ取れていないと伝えられる。

???

俺が取った選手を見間違えたのか。いやそんなはずはない。
と色々考えた結果、とりあえず

5本目、スプリントしてゲット。

まだ先頭で2人だが僕は前で走る意味がなくなったのでヒロシさんを待つ。
すると一人で追いついてきてくれた。

先頭は、ヒロシさんとマトリックスの選手とUDの3名だがヒロシさん以外はポイントを取っているのでこのまま6本目のゴールまで走れば我々の勝ち。

しかし謎のブロックルールが発動してマジ混乱。

そして訳が分からないままレース終了。更に負けと伝えられた。

なんだこれは笑

後に審議の結果、僕らの勝ちになりましたがすっごく無駄足でした。

キナンVS広島ヴィクトワール

今回の布陣は、なかじーさん、ヒロシさん、アライ、UD。
なかじーさんと田中くんが入れ替わった形だ。

1本目、我らがなかじーさんが抜け出して危なげなく獲得。
流石です!!

1選手1ポイントしか取れないというルールのミソで、取った選手は全力でアシストに回れるという事。なので今回のルールだと最初のポイントを先取できたチームが凄く有利にレースを進められる。
なかじーさんはポイントを獲得したのち、すぐさま集団に戻って来てくれて前の選手をキャッチ。

2本目、アライがスプリントで獲得。
そのままヴィクトワールの選手が一名抜け出すも、なかじーさんが「取らせていい!!」て指示が出たからとりあえず待ち。

3本目、相手チームに取られる。

4本目、ヴィクトワールの選手がスプリント開始。
僕が対応しようとするも、前に出る時に少しビビッてブレーキがかかってしまし若干をくれてスプリント開始。
届かず取られる。

しかしそのまま単独逃げに持ち込む。

5本目、逃げ切ってポイント獲得で勝利!!

【決勝戦】 キナンVS宇都宮ブリツェン

最終戦の決勝での布陣は前と一緒で、なかじーさん、ヒロシさん、アライ、UD。

1本目、スタートから先行している、ブリッツェンのアベタカ選手とのスプリントで敗れる。

UD

捲ろうとした所でチラッと僕をみて合わせながらギアを一段ずつ上げて加速して行って、全く勝負にならなかった~ 今日はUDの中でもかかってる方だと思ったんだけど、力で負けたのは勿論だけども、技術にも完敗て感じでとても勉強になりました

1本目のスプリントでUDは脚が終了。めっちゃキツイ笑

2本目も相手側に取られる。
次取られたら負け。

3本目、なかじーさんの逃げ切りで獲得。

4本目、ヒロシさんの逃げ切りで獲得。

これで同点!!

5本目、ヒロシさんの牽引からのアライ発射で獲得!!

でKINAN Cycling Team、バンクリーグ初勝利!!!

感想

僕は去年ほとんどバンクリーグに参戦しなかったので、今回のバンクリーグはかなり久しぶりの参戦です。

久しぶりのバンクはドキドキでしたが、思っていたよりも楽しく走れました。
短時間高強度なので、酸欠で気分が悪くなる感じでめっちゃきつかったですが笑

しかし最近のレースで感じていた不調からはかなり復活してきている感覚を得られてたのが良かったです。

明日、明後日と広島でのレースへ向けていい収穫でした~~~

JPT広島の記事は明日アップします!

ではではまた。

4+
ABOUT ME
daiyud
daiyud
2014-2015 Nasu Blasen 2016-2017 EQADS Latter half 2017 Bridgeston Cycling 2018-2019 KINAN Cycling Team

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です