レース

『JPT広島 Day1』

こんばんは、だいゆーですよ。UDでもあります。

約1ヵ月ぶりのJPT。
感覚は良いのでそろそろ活躍したいし、勝ちたい所。

レポート

距離 12km×12周 147km
天気 晴れ

JPTポイントランキングで上位に着けている、トマさんゲンキさんマサキの3名を軸に作戦を組み立て。
感覚が良い僕も狙っていって良いと言われたので、中盤以降の動きには注意して逃げを視野に入れて行く。
なかじーさんとヒロシさんは逃げの選別と危険な逃げが行った場合に埋めてもらったり。

今日はローリング無しのドンスタート。
いつもローリングが危ないから嬉しいが、スタートアタックがあり、一気にペースが上がる。
初っぱなの下りは一列棒状。
とても前に上がれる状態ではないので先ずは落ち着いて様子見。

そしてペースが落ち着くと、2名若干先行しているみたい。

集団は一旦止まる。
そのタイミングで一人飛び出して、前に合流で3名逃げの形成。

マトリックス、シマノ、レオモの3チーム。

追走の動きをしていこうかとも思うも、距離がまだまだ長いのもあり、ゲンキさんとも相談してとりあえず待ち。

自分達から動くと消耗するので、他のチームの出方を伺う。

するとブリッツェンが牽引開始。

続いてブラーゼン。

それから逃げに乗せられていないチームが何名かローテーションに選手を送り前を追い始める。

キナンも選手を出したかったですが、他チームに比べて人数が少ないのでここは一旦待たせて貰った。

6周目に逃げを吸収。

数回抜け出しの動きがあった後に、UDがアタック。
誰か来ると思ったけど誰も来ない笑笑
しかしとりあえず踏んで様子見。

しばらくすると3名が追い付いてきた。

UKYOの畑中選手、弱虫ペダルの織田選手、エンシェアの阿曽選手。

全員足はあるので、このまま行きたい。

ががが、登りで畑中選手と織田選手が遅れてしまった。
遅れてのか、戻ったのかは分からないが、阿曽選手と2人。
これでは正直厳しい。

距離もまだ半分くらい残っていたので、このまま逃げ切りは現実的ではない。

なので相談して、先ずはこのまましばらく踏んで様子見をしようということになり、追走が出る事に期待して踏む。

タイム差は45秒まで開き、そこから広がらない。
なんならちょっと縮まり始めた。

このまま泳がされるのは無駄足になるので集団に戻る選択をする。

逃げた方がチーム的には有利だが、捕まったあとに動けなくて駒が減るのも良くないというのもあるので悩むが、マトリックスが集団をしっかり牽引して追い掛けていたようなので戻って良かった。

その後はマトリックスがかなり良いペースで集団を牽引していた事もあり、抜け出す動きはない。

残り5周の登りかな?
マトリックスの強烈なペースアップ。

遅れかけるも何とか前に合流。

集団は一気に小さくなった。

そこからキナン勢は波状攻撃で抜け出す動きをするも全部捕まる。

しばらくそんな動きがあったのち、マトリックスのキンテロ選手、ブリッツェンの増田選手、マサキの3名が抜け出す。

これは良いぞ!!と思うも、マサキがドロップ。

一転、かなり悪い状況に。

タイム差が広がらないようにというのと、追走の動きでゲンキさん、トマさん、UDとアタックしていくもことごとくチェックに入られ、なかなか前を捉えられない。

そんな動きを連発している内にかなり足を消耗してしまい、最後は先頭集団から遅れてしまう。

ゲンキさんとマサキが少しでも前でゴールできるように動き、そのまま遅れた集団でゴール。

感想

感覚は良かったです。
途中と最後の動きをもう少し見直したらもっと良い動きができると思います!!

明日は今日の半分で少し短めですが、頑張ってきます!!!

3+
ABOUT ME
daiyud
daiyud
2014-2015 Nasu Blasen 2016-2017 EQADS Latter half 2017 Bridgeston Cycling 2018-2019 KINAN Cycling Team

POSTED COMMENT

  1. アバター K5Y より:

    JPT広島 Day1、お疲れ様でしたー!!。
    中盤で阿曽選手と逃げているところ、YouTubeライブ配信で拝見しておりましたですよ~!。
    そして、阿曽選手と何かしら喋っている所も映っていたので、おそらく4名から2名になって今後どうするか?についてまさに相談されていた所なのかもしれません。
    そしてそして、まさかのKINANの波状攻撃がことごとくチェックされ捕まったとな!!!。
    残念ながらその場面は中継では映らなかったのですが、KINANが手をこまねいて傍観するワケがない!と確信していたので(苦手ド平坦ならまだしもKINANが得意とするアップダウンのあるコースで!)、もしやまさか超絶スーパーサイヤ人マンセボ選手の存在が大きく立ちはだかっていたのでは?!と勝手に想像していました。
    どこチームが?どの選手が?はさておき、ナルホド、厳しいチェックにあっていたのですね/(≧д≦)\。
    いやもう、ホントにお疲れさまでした!!。
    と言いますか、普通に4時間サイクリングしても結構大変だと思うのですが、レースでドンパチやって4時間ですよね…。
    いやもう本当に凄いです。
    そして、UD選手も感覚が良くなってきたようで本当に何よりです!。
    明日も引き続き頑張ってくださーい!!。
    Go KINAN Guys!! ٩(●˙▿˙●)۶ \(*^o^*)/ (๑• ㅂ• )و✧

    0
    • daiyud daiyud より:

      ありがとうございます!!
      チェックに入って来たのは主にマトリックスのマンセボ選手です。

      なかなかハマらない展開になってしまいましたがまた頑張ります!!

      1+
  2. アバター UDのファン3年生 より:

    UD、広島Day1お疲れさまでした。
    逃げにものって映像にも映って良かったです。
    マトリックスが強かったですね。

    今日は距離も短い分、強度も高そうですが
    KINAN、チームワークで頑張ってください。

    0
    • daiyud daiyud より:

      ありがとうございます!!!
      マトリックスはマンセボ選手が来てまた顔色が変わり厄介な相手になりました。

      なんとか結果を出せるように頑張ります!!

      1+

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です